株式会社東海汽缶は蒸気機関車(SL)ボイラーの整備関連ビジネスを行っています。水漏れ修繕、性能検査、動態復元まで、SLのボイラーについてのご要望もお気軽に!

 

蒸気機関車(SL)の整備

 

東海汽缶が提供する「蒸気機関車(SL)整備」のご案内

東海汽缶が提供する「蒸気機関車(SL)整備」のご案内
 
40年以上にわたるSLボイラーの整備経験
蒸気機関車(SL)の運行で有名な静岡県島田市の大井川鐵道(以下、大鉄)。他社に先駆け約40年以上前にSLを復活させたことから、同社は「SL保存運転のパイオニア」と言われています。
東海汽缶は、この40年以上にわたる大鉄のSL運転を影で支えてきた「ボイラー修繕のパートナー」。緊急時の修繕はもちろん、当社がボイラー・圧力容器製造で培った高い溶接の技術を駆使し、過去にはC11形190号機やC56形44号機など、現在現役で大鉄を走る車両の「動態復元工事」にも協力した実績があります。
 
 
平成30年4月、東海汽缶は大鉄の兄弟会社に。
長年のパートナーシップと様々な縁が重なり、平成30年4月、当社は大井川鐵道とグループ会社になりました。今後も引き続き大鉄のSL保存運転を縁の下から支えていくとともに、長年の経験で培った「蒸気機関車用ボイラー」の整備ビジネスについても力を注いで行きます。
 
 
蒸気機関車のボイラー整備もお任せください。
現在、全国のいくつかの路線で蒸気機関車が運転されています。さらに、地方創生、地域活性化、産業遺産の継承といった観点から、これから蒸気機関車を復活させたい、という声も存在。そんな、蒸気機関車を保有されているSL車両のオーナー様(主に鉄道事業者様等)、また今後運行を目指す各種団体(自治体様等)に当社は大井川鐵道株式会社と連携した「蒸気機関車(SL)の整備」メニューをご提案。蒸気機関車のボイラーについてお困りのことがございましたら、是非当社にお声がけください。
 

SL整備メニュー

SL整備メニュー
 
ボイラー修復・復元工事
  • 水漏れ箇所の溶接修理
  • 大煙管及び小煙管の更換
  • ボイラー内ステーの更換
  • ボイラー復元工事
 
各種部品制作、その他
  • 安全弁すり合わせ
  • 安全弁製作
  • 過熱管製作
  • 火の粉止め製作
  • ブロアー製作
  • ボイラー性能検査準備(清缶工事)、検査立合
 

お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。
 
<<株式会社東海汽缶>> 〒424-0065 静岡県静岡市清水区長崎970 TEL:054-346-6688 FAX:054-346-6430