ボイラー・圧力容器及びその他の産業機械の開発・製造・メンテナンスのことなら、静岡県静岡市にあります«株式会社東海汽缶»におまかせください!

 

廃熱ボイラー

 

WB・WT型廃熱回収ボイラー

WB・WT型廃熱回収ボイラー
 
弊社は種々様々な廃熱再利用に対処できる研究と製造の体制を整え、既に各地に納入しています。
特に高ばいじん含有ガスに対しては、構造、付属機器の両面より研究開発を続け、これまでに多くの高ばいじん含有ガス対応の廃熱ボイラーを提供してきました。
弊社の廃熱回収ボイラーには、主にWT型水管式廃熱ボイラーと、WD型煙管式廃熱ボイラーの2形式があり、御社における廃ガス条件、用途等に応じて最適なシステムをご提案いたします。
 
弊社の廃熱回収ボイラーには、
 
    1.伝熱面の汚損が少なく、良好な性能を維持。
  2.通風損失の少ない構造を採用。
  3.据付面積が小さいので、狭い場所にも設置可能。
  4.保守管理が容易で故障が少ない
  5.ばいじん濃度が高いガスも利用可能。
 
    等の特長があり、長年にわたり安心してお使い戴けます。
 
 
●WB型廃熱回収ボイラー(煙管式)
   
ボイラー型式 WD-05 WD-10WD-15WD-20WD-25
最高使用圧力 MPa 0.98・1.57
伝熱面積 m2 50 100150200250
排ガス量範囲 Nm3/h ~4000 ~8000~12000~16000~20000
概略寸法長さmm46004900550055006000
外径mm16302030223025602680
高さmm21002500270030003100
ガス圧力損失kPa0.7~1.5
   
●WT型廃熱回収ボイラー(水管式)
   
ボイラー型式 WT-10 WT-20WT-30WT-40
最高使用圧力 MPa 0.98・1.57
伝熱面積 m2 100 200300400
排ガス量範囲 Nm3/h ~8000 ~16000~24000~32000
概略寸法長さmm4200495075007500
外径mm1850250019501950
高さmm3200355035504350
ガス流れ2211
ガス圧力損失kPa0.5~1.2
   
WD・WT型共に、上記以外の仕様、寸法にも対応致します。御相談下さい。
 

XTB型コージェネレーション用廃熱ボイラー

XTB型コージェネレーション用廃熱ボイラー
 
コージェネレーションシステムとは、一つのエネルギー源から複数のエネルギーを発生させるシステムの総称で、一般には発電機と廃熱ボイラーを組み合わせて電気と蒸気(温水)を効率よく発生させるシステムの事を指します。
コージェネシステムは発電所からの電気よりも効率がよく、経済性、環境保全性の面などから今急速に普及が進んでいます。
弊社のコージェネ用廃熱ボイラーはコンパクトな缶体でありながら高効率、高耐久性を実現し、高性能エンジン、タービン発電機と組み合わせて既に多数の実績があります。
   
弊社のコージェネ用廃熱ボイラーには、
 
 1.伝熱面の汚損が少なく、良好な性能を維持。
 2.通風損失の少ない構造を採用。
 3.据付面積が小さいので、狭い場所にも設置可能。
 4.保守管理が容易で故障が少ない
 5.ばいじん濃度が高いガスも利用可能。
 
    等の特長があり、長年にわたり安心してお使い戴けます。
 
※弊社のコージェネレーション用廃熱ボイラーは発電機と組み合わせて使用するため、エンジニアリング会社向けの商品となります。 
<<株式会社東海汽缶>> 〒424-0065 静岡県静岡市清水区長崎970 TEL:054-346-6688 FAX:054-346-6430